反省文:仙台に飛んで行きたい!
 どうもすみませんでした。

 先日、馬鹿にして侮蔑的表現で罵った「楽天野球団」のことです。仁侠Vシネマの鉄砲玉役がお似合いじゃないかい?プププ!なんて笑った磯部選手のことです。

 いやあ、本当に凄いですね。新球場でのこけら落とし。いきなり先頭打者ホームランですものね。ミーハーな私は手を打って小躍りしちゃいました。
 そして昨日も、あの松坂を打ち倒しての勝利。スポーツ各紙は「ミラクル!」の連呼です。

 0-26で屈辱の歴史的大敗を喫した翌日、本拠地仙台での街頭インタビュウ、
おばちゃん<いいじゃない!人に出来ないことをやるのが楽天野球だよ!!
 なんて素晴らしいファン気質でしょう!!底抜けのパワーですね。なんだか、元気が湧いてきます。

 今年の野球は、パ・リーグ楽天野球が熱いぞ!!

p.s.
私は、情緒的な人間ですので、弱きが強きに対峙して、
神風が吹いて打ち破るという構図が大好きです。「判官びいき」というヤツですね。
楽天旋風。旋風に終わらず、暗い世相を吹き飛ばして、吹き荒れてくれることを期待しますよ。
[PR]
by keroyaning | 2005-04-03 20:13 | 日記
<< 日記:どうもダメだ。 書評:荻原浩「神様からひと言」... >>

検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧