日記:茹った頭と保存食。
  暑い日が続くと思っていたら、明日から八月なのですね。

  スペースシャトル:ディスカバリー号について、真面目なことを書こうと思っていたのですが、頭が茹っていてどうにも駄目です。週末に、「のんびりと楽しく読もう!」と買ってきた本二冊も、いまいちパッとせず、どうにも冴えません。

---

  この時間になって、ようやく風が抜けるようになって涼しくなってきたので、明日からの平日用の保存食?を準備しました。

①茹でたホウレン草
②油揚げを切ったもの(冷凍)
③豆苗(これは洗って切って冷蔵庫保存です)
④枝豆を茹でたもの(これも冷蔵庫で、すぐに食べなくちゃ駄目そうですね)

  こうしておくと、朝餉の味噌汁の具になったり、夜のツマミになったり非常に便利なのです。

  こんなことでお茶を濁してしまう、七月最後の私です。  
[PR]
by keroyaning | 2005-07-31 20:30
<< 未知への憧憬 時評:詩的政治情況~文学しようゼ!! >>