夢:SF世界の実現も遠からずかな?          10月21日(金)
c0072240_685043.jpg  世の中ではアルファベット三文字がトレンディみたいですね。TBS、TOB、MBO、LBO、MAC、etc.・・・。そうです、TBS株式争奪戦のキーワードです。使い方の一例としては、「TBSは、TOBされたらMBOするらしいぜ!」、「いやいやなんのその!対するMACはLBOを視野に入れているらしいぞ!」、「いやそれはMACじゃなくて楽天だろ、おい!」って感じですかね。宇宙人が聞いてもビックリな会話ではありますが・・・。

---

  さて、ワイドショーを独占するIT企業や投資ファンド。記憶に新しいニッポン放送株式争奪戦では、スポットライトを浴びて、時代の寵児となったライブドア社長堀江氏(ホリエモン)。今回は、スポットが無く寂しがっているかと思ったら、実は、こんなことをやっていました。

堀江氏、「ジャパン・スペース・ドリーム」を設立、数年以内に宇宙へ
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/10/16/003.html
ライブドア社長兼CEOの堀江貴文氏は16日、福岡市で開催中の「宇宙フェア」会場において、宇宙旅行ビジネスへの本格参入を表明した(中略)堀江氏は1972年生まれで、その時にはすでに人類は月に到達していた。子供時代「当然のように、大人になったら(簡単に)宇宙に行けると思っていた」そうだが、現実には未だに宇宙は限られた人々のものでしかない。「そういう現状にストレスを感じていた」と同氏。


  うーむ。やるじゃないですか!先日、「IT企業は、今一度、矜持を正して創造せよ!」なんて偉そうに放言した私ですけど、まさにこれですよ。不自由な現状に「ストレスを感じ」て、現状打破を希求する。これこそが、フロンティア・スピリッツの体現であり、まさしく起業家の名にふさわしい。アッパレである!と、ここまで持ち上げて、タコツボに落とし込むわけではないのですが、10月19日付の日刊ゲンダイでは、以下のように書かれていました。

「ホリエモン大丈夫か?~気になる「おかしな言動」」
宇宙ビジネスについて熱く語っていたんですが、途中からアヤしくなってきた。『近い将来には時空をねじ曲げられるでしょう』と言い始めたのです。(中略)『マゼラン星雲にも短時間でワープして行けます』


  んん?有人宇宙船の火星着陸もまだなのに、マゼラン星雲だって?えーと、時空をねじ曲げてしまう、ってスプーン曲げですかね?SF(サイエンス・フィクション)もびっくりです。
  いや、SFに霊感を授かる(inspire)のがいけないわけではない。しかし、常人だったら、まずはハードSFの世界を想像し、その実現を企図するのではないでしょうか?ところが、さすがはホリエモン。いきなりスペースオペラ(スペオペ)の世界にワープしちゃっています。私が、ちょうど今、読んでいる高千穂遥「クラッシャージョウ」シリーズを読んでいないかい、ホリエモンさん?異次元空間からの無事なるワープアウトを願っていますよ。
  まあ、Wikipediaによると、スペオペの基本的スタイルは、

ヒーローが、馬の代わりに超光速の宇宙船に(「を」の誤りか?けろやん注)操り、西部の荒野ではなく大宇宙を駆け巡って、二丁拳銃の代わりに光線銃を撃ちまくり、(中略)西部劇の換骨奪胎である。

とありますので、あながち開拓者精神、フロンティア・スピリッツと無関係ではない。

---

   さて、ふざけたことばかり書いて(しかも引用が多い・・・)来ましたが、本当は彼に期待しているのです。「金で買えないものはない!」とか、挑発的な言動が多く、不快に思う方も多いでしょう。正直、私も好きじゃありません。しかし、旧態依然とした日本球界参入に先鞭を付け、トンビに攫われたけど、結果的には縮小再編に向かう球団再編を阻止した。あるいは、「子どもの小遣いでも買えるように願って」(?)、ライブドア株式をワンコインで購入可能にしたなどの功績は大したものです(いや、株式分割⇒株高誘導の手法、ましてや子どもたちが株を買うことに対する教育面での是非について疑義を感じますが、そのパラダイム転換という功績に感心しているのです)。

  そして今回の宇宙旅行ビジネス。「ぼくの夢は、宇宙飛行士になることです」と恥ずかしながら幼稚園の文集に書いた私。NASAで正式に訓練を受けるには、知能・体力いずれにおいても及ばない。彼が、先鞭をつけて、生きている間に一度で良いから青い地球を見てみたいと思う、他力本願な小さな私です。

(本稿以上)

p.s.
ライブドア堀江社長がテレ東株取得
http://www.nikkan-kyusyu.com/news/ts_1124336208.htm
・・・アア、こういうことが起こる前にこのエントリーを書きたかったな。

p.s.(更新 10月22日 06時49分)
ライブドアが“白馬の騎士”TBSに申し入れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051021-00000005-yom-bus_all

ライブドア、セシール買収 200億円投じ子会社化
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1451830/detail

宇宙旅行は、まだまだ先になりそう・・・


1クリックでランクアップポイントが与えられるブログランキングに参加しています。
リンクをクリックしていただけると、とても嬉しい私です。どうぞよろしくお願いします。
         
☆☆☆人気blogランキングへ☆☆☆

どうもありがとう御座いました!!
[PR]
by keroyaning | 2005-10-21 06:03 | 時評
<< not書評:山田正紀「ミステリ... ライブレポ:SION「20th... >>