宣伝:Amazon.comは凄い!
c0072240_7584286.gif

  
今、Amazon.com凄い!

日経産業新聞11月2日付の記事を引用すると、

アマゾン 巨大倉庫稼動
地上四階建て延べ床面積六万二千三百平方メートルのセンターを開設。(中略)一日から本の内容を自由なキーワードで検索し、該当ページと前後二ページを閲覧できる「なか見!検索」も開始した。(中略)当初の取扱商品は書籍百七十万点だったが、(中略)九月末には商品数が一千万点以上となった。

  
  なんと、一千万点以上ですよ!!なんだか、薄型TVも買えてしまうらしいですよ。クリック一つで(お金があれば・・・)。まったく、凄い便利な会社が、生活に浸透してきましたね。宇宙旅行は、まだ夢の域を出ませんが、部屋から出ることなく生活できる、そんなSF世界は夢ではないですね。ただし「なか見!検索」・・・このネーミングはちょっとカッコ悪いですよ。いえいえいえ!サービスは凄いから、名前なんかどうでもいいですよね。中身で勝負っすね。

  まったく凄い会社が現れたものだ。Amazon.com万歳!!

---

  と宣伝したところで、先日の提案、よろしくお願いします。


p.s.
がっつくな!
というお叱りを受けそうですが、
本エントリーは文化の日にまつわるシャレということで。
好きな本を購入するくらいのお金は持っている私です、エッヘン。

今晩、書評をアップします。ヨロシクね♪
[PR]
by keroyaning | 2005-11-03 07:56
<< 書評:原尞「愚か者死すべし」~... 書評:豊崎由美、仲俣暁生、他「... >>