カテゴリ:時評( 16 )

インターネット考2~カネで買えないモノはない・・・んなワケねえよ!と信じたい
c0072240_15102564.gif  前回の続きです。インターネット接続の定額制の浸透で、ネットの大海(荒海?)に漕ぎ出すことが可能になりました。したがって、ネット上の魑魅魍魎たちが蠢くジャングルを掻き分け取捨選択することで、情報については、智得可能となったわけです。

  こうして、デジタル・デバイド、すなわち情報格差(注1)は解消されたわけですが、まだリージョナル・デバイド、すなわち地域格差は残っている。解消されるべきリージョナル・デバイドとはなんでしょうか?現実の物品(プロダクト)の購入・獲得ですね。それを解消したのが、ネットショッピングの誕生・興隆です。今回は、このことを考えて見ましょう。

Ⅲ.ネット・ショッピングで中毒
  ネット・ショッピングで思い浮かぶのは、まずはやっぱりAmazon.comでしょう。クリック一つで、書籍からCD、最近では大画面テレビまで買えてしまえます(注2)。余談ですが、光あるところには影があるのは世の常であります。華やかなるアマゾン・ショッピングですが、中で働く人は大変な苦労をしているそうです。AERA05.6.6号から引用すると、

「ノルマは一分で3冊。作業はすべてコンピューターに記録させてもらいます」(中略)センター内を動き回って、本を探し出す。やっと120冊を集めて、必要項目をコンピューターに入力するとこんな表示が現れた。「今回のスピード 1.2冊/分」いつしか作業に追いまくられるようになっていった。

チャップリンも驚くばかりの21世紀「モダン・タイムズ」ですね・・・。

  また違う形態でネット・ショッピング商売を展開しているのが、楽天市場ですね。Amazon.comがプロダクトを保有、あるいは調達して、消費者に届けるのに対して、楽天市場は場所を貸して賃料で商売をする(注3)。いわば家主というかショバ代稼ぎの胴元というスタンスでしょうか?仮想空間内に楽天市場というショッピングモール作り、場所を貸し出す。楽天市場の出店案内を読むと基本出店料が5万円/月(小規模出店)となっています。要するに、いわば銀座商店街?というブランド商店街に店を出させてやるから、ショバ代クレクレ!というビジネスモデルですね。

  平成17年11月10日付の日経産業新聞から引用(漢数字を英数字に変更)してみると、

楽天が九日に発表した2005年七-九月期の連結経常利益は、前年同期比3.8倍の130億円だった。(中略)「楽天市場」や旅行サイトなどインターネット関連サービスも堅調。売上高は4.1倍の452億円で、ヤフーの同期を上回った。

とあり、我が世の春を謳歌しているようです。しかし、このビジネスモデルも限界が近づいているといわれています(注4)。たしかに、冷静にこのモデルを考えてみると、「商店街というブランド」に依拠するという点で、非常にアナログな発想ですよね。人々は、Ⅰ.で述べたポータルサイトを利用して、直接欲しいモノにアクセスする流れになっているようです。
  私も楽天市場という一種ポータルなサイトから欲しいモノにアクセスしたことありません。友人と鍋をする時に、奮発してアンコウ鍋をやろうと思いたちて、アンコウ様をネットショッピングで購入したことがあります。そのときも、やはりYAHOO!JAPANで検索してたまたまヒットしたのが楽天市場の一店舗。先んじている私(エッヘン!)に、時代がようやく追いついてきたということでしょうか?

  さて、長々と述べてきたネット・ショッピング。本当にクリック一つでモノが買えるのでしょうか?いえ、オカネの必要性とか、「好きなあの女性の愛は買えるのだろうかね?」いうことではなくて、なにか大事なことを忘れていませんか?モノを選び、クレジットカード決済を行えば買物は完結するわけではありません。そう、肝心なモノ(プロダクト)が消費者の手元に届いていませんね。

  そこで活躍するのは、日夜トラックを駆って配送業務をこなしてくれる配送業者の存在です。デジタルな表層をめくってみると、極めてアナログな実体の存在が浮かび上がってくるわけです。ところがどっこい!このアナログすら必要としないネット・ショッピングがあるのです。株式等の有価証券を売買するオンライン・トレードですね。私は、インターネット・ショッピングの完成形と思っていますが、この項については、別の機会に考えてみたいと思います。

(注1)
デジタル・デバイドは、本来デジタルツールを有するか否かの差異から情報格差が生じる、すなわち情報格差の原因を意味する言葉です。私は、本文中で、広義に解釈して情報格差として使っています。

(注2)
私が驚いたのは、洋書の安さ。会社近くの丸善で、5000円くらいする本が、Amazon.com.では、その半額以下2000円で買えてしまう。なんだよ、おいっ!と思って調べてみると換算レートが違っていたわけです。「アマゾン恐るべし!」と思いましたね。というか丸善レート、1ドル=300円弱、っていつの時代だよw

(注3)
マニアックなところでは、日本の古本屋があります。Amazon.comで買えない物は、絶版になった書籍。これを発掘して入手するのにとても便利なサイトです。インターネットで知り合った人に紹介したら、大変喜ばれました。彼女(彼?)は、元気にやっているかなあ。

(注4)
kenjimori.comによると、
楽天モールの事業者はほとんどが個人事業主P2Pみたいなものです。グーグルやヤフーのスポンサード・サーチの結果をいくつか試してみればわかりますが、必ずといっていいほど、www.rakuten.co.jpがリスティング広告結果として入ってきます。つまり、楽天モールに出店している事業者は、実はグーグルのリスティングを使えば、直接顧客獲得ができ、モールに店を構えている意味は薄れる。優良店舗はモールを出て、自前で店を構えるでしょう。

(この項続く:次が最終回です)


c0072240_7485181.gif1クリックでランクアップポイントをもらえるブログランキングに参加しています。
リンクをクリックしていただけると、とても嬉しい私です。よろしくお願いします。
         
     ☆☆☆人気blogランキングへ☆☆☆
c0072240_7491216.gif
どうもありがとう御座いました!!


[PR]
by keroyaning | 2005-11-12 15:11 | 時評

時評:インターネット考1~便利になったものだよ!!
c0072240_19442856.jpg  注意:ムンクの叫びの実写版のような左写真。本文に少し関係があります。

  AERA05.10.31号に「村上・三木谷・堀江の暗いパワー」、「楽天・三木谷が恐れる三つの弱点」等が特集されていました。内容には詳しく触れませんが、相変わらず百万遍念仏の法会じゃあるまいし、叫ばれるのは「ネットと放送(メディア)の融合」。うーむ。ネットと放送の融合から得られる(と喧伝されている)夢の相乗効果ですが、まだまだ未知の世界みたいですね。

  
  そこで、今回から数回に渡って、インターネットの利用方法の変遷から、この疑問について考えていこうと思います。なお、私は、スクリプトを作ったりすることはもちろん、皆さんがご覧になっているこのブログのフォントの変更方法を先週かな?知ったばかりの、チンピラ素人なので、よろしくご勘案の上で拝読してくださいませ。

---

  まずインターネット利用の変遷について箇条書きしてみましょう。

Ⅰ.情報検索ツールとして産声~世界中の情報に触れることが出来るんだ!!

Ⅱ.娯楽ツールとして浸透~サーファーとテレホタイマーの誕生

Ⅲ.ネットショッピングで中毒~地域格差なんてクソ喰らえ!

Ⅳ.コンテンツ配信でバラ色~とりあえず陣地を確保しておくかなw

  以上は、あくまでも変遷であり、例えばⅠ.からⅡ.に移行したからと言って、Ⅰ.の利用が全くなくなってしまったわけではありません。このことについては、最後に詳しく述べますが、いわば利用方法の拡張史と考えてください。

Ⅰ.情報検索ツール
  私たちは、情報検索としてインターネット利用しますね。例えば、YAHOO!JAPANGoogle等のポータルサイトの利用(注1)ですね。単語は思いつくのだけど、その意味がわからない。そんな時に、とりあえず該当する単語を放り込んで検索してみたりします。
  私も最近、「小股の切れ上がった女」という言葉を使いたくて、さてどんなものかな?と検索してみました。すると・・・、諸説紛々あるんですねえ。私は、「うなじが凛とした素敵な女性」という意味だと思い軽く使おうとしたのですが・・・。使い方に気をつけないといけませんね。検索してみたところこちらのエントリーがよくまとまっていました(個人のサイトなので真偽の程は必ずしも定かではありません)。

  その他の情報検索ツールとしては、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
が有名ですね。仕組みは良くわからないのですが、

ウィキペディア (Wikipedia) は共同プロジェクトで(中略)目的は、信頼されるフリーな百科事典を創り上げることです。

と謳われている通り、インタネットの醍醐味である多人数参加型の「共同プロジェクト」として発展している百科事典サイトですね。平成17年11月6日現在、日本語版で153,479本の記事があるとのことです。他にも、仕事に役立つ便利なサイトは、やり手ではないビジネスマンの私にもとても役立つサイトですよ。

Ⅱ.娯楽ツール
  若者の本離れが叫ばれて久しいものです。その原因として、必ず指摘されるのが、多様化する娯楽なわけですが、その一つがインターネットを利用した娯楽ですね。自分の興味の赴くサイトをブックマークして、日々閲覧する。また、新しく興味が生まれたら、検索ツールとしてⅠ.を利用して、広大なインターネットの大海を航海する。ネットサーファーというやつですね。今でこそ、定額制で楽しめますが、その昔は、夜11時過ぎになって初めて定額制になるというシステムがあり、夜更かしした学生が学校で眠ってしまって困るよ、と社会問題になったものです。
  さて、この娯楽ツールとしての利用から、紙媒体の書籍になったサイトもいくつもありますね。その中で、書籍になる前から私が追いかけていた(エッヘン!)サイトを二つ紹介しましょう。「耐乏PressJapan.」と「Kure's Home Page」です。前者は「貧乏神髄」、後者は「我が妻との闘争」という書物としてめでたく上梓されました。
  なお、オンラインゲーム等もここに含まれると思いますが、私はやったことがないので割愛させていただきます。

(この項続く)

(注1)
ポータルサイトで、初恋の異性をフルネームで検索した経験は誰しもがあることでしょう。あるいは、自分のフルネームを検索して、「おっと、同姓同名さん、活躍しているな!」って感慨深かったり。さて、吉田くん。いい加減、俺のフルネームを化石サイトから抹消しろよ、・・・。

(参考文献)
テレホタイム(どこかメシタノムではない)を度忘れしていたので、2005年版imidasを参考にさせていただきました。


c0072240_7485181.gif1クリックでランクアップポイントをもらえるブログランキングに参加しています。
リンクをクリックしていただけると、とても嬉しい私です。よろしくお願いします。
         
     ☆☆☆人気blogランキングへ☆☆☆
c0072240_7491216.gif
どうもありがとう御座いました!!
[PR]
by keroyaning | 2005-11-06 19:43 | 時評

夢:SF世界の実現も遠からずかな?          10月21日(金)
c0072240_685043.jpg  世の中ではアルファベット三文字がトレンディみたいですね。TBS、TOB、MBO、LBO、MAC、etc.・・・。そうです、TBS株式争奪戦のキーワードです。使い方の一例としては、「TBSは、TOBされたらMBOするらしいぜ!」、「いやいやなんのその!対するMACはLBOを視野に入れているらしいぞ!」、「いやそれはMACじゃなくて楽天だろ、おい!」って感じですかね。宇宙人が聞いてもビックリな会話ではありますが・・・。

---

  さて、ワイドショーを独占するIT企業や投資ファンド。記憶に新しいニッポン放送株式争奪戦では、スポットライトを浴びて、時代の寵児となったライブドア社長堀江氏(ホリエモン)。今回は、スポットが無く寂しがっているかと思ったら、実は、こんなことをやっていました。

堀江氏、「ジャパン・スペース・ドリーム」を設立、数年以内に宇宙へ
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/10/16/003.html
ライブドア社長兼CEOの堀江貴文氏は16日、福岡市で開催中の「宇宙フェア」会場において、宇宙旅行ビジネスへの本格参入を表明した(中略)堀江氏は1972年生まれで、その時にはすでに人類は月に到達していた。子供時代「当然のように、大人になったら(簡単に)宇宙に行けると思っていた」そうだが、現実には未だに宇宙は限られた人々のものでしかない。「そういう現状にストレスを感じていた」と同氏。


  うーむ。やるじゃないですか!先日、「IT企業は、今一度、矜持を正して創造せよ!」なんて偉そうに放言した私ですけど、まさにこれですよ。不自由な現状に「ストレスを感じ」て、現状打破を希求する。これこそが、フロンティア・スピリッツの体現であり、まさしく起業家の名にふさわしい。アッパレである!と、ここまで持ち上げて、タコツボに落とし込むわけではないのですが、10月19日付の日刊ゲンダイでは、以下のように書かれていました。

「ホリエモン大丈夫か?~気になる「おかしな言動」」
宇宙ビジネスについて熱く語っていたんですが、途中からアヤしくなってきた。『近い将来には時空をねじ曲げられるでしょう』と言い始めたのです。(中略)『マゼラン星雲にも短時間でワープして行けます』


  んん?有人宇宙船の火星着陸もまだなのに、マゼラン星雲だって?えーと、時空をねじ曲げてしまう、ってスプーン曲げですかね?SF(サイエンス・フィクション)もびっくりです。
  いや、SFに霊感を授かる(inspire)のがいけないわけではない。しかし、常人だったら、まずはハードSFの世界を想像し、その実現を企図するのではないでしょうか?ところが、さすがはホリエモン。いきなりスペースオペラ(スペオペ)の世界にワープしちゃっています。私が、ちょうど今、読んでいる高千穂遥「クラッシャージョウ」シリーズを読んでいないかい、ホリエモンさん?異次元空間からの無事なるワープアウトを願っていますよ。
  まあ、Wikipediaによると、スペオペの基本的スタイルは、

ヒーローが、馬の代わりに超光速の宇宙船に(「を」の誤りか?けろやん注)操り、西部の荒野ではなく大宇宙を駆け巡って、二丁拳銃の代わりに光線銃を撃ちまくり、(中略)西部劇の換骨奪胎である。

とありますので、あながち開拓者精神、フロンティア・スピリッツと無関係ではない。

---

   さて、ふざけたことばかり書いて(しかも引用が多い・・・)来ましたが、本当は彼に期待しているのです。「金で買えないものはない!」とか、挑発的な言動が多く、不快に思う方も多いでしょう。正直、私も好きじゃありません。しかし、旧態依然とした日本球界参入に先鞭を付け、トンビに攫われたけど、結果的には縮小再編に向かう球団再編を阻止した。あるいは、「子どもの小遣いでも買えるように願って」(?)、ライブドア株式をワンコインで購入可能にしたなどの功績は大したものです(いや、株式分割⇒株高誘導の手法、ましてや子どもたちが株を買うことに対する教育面での是非について疑義を感じますが、そのパラダイム転換という功績に感心しているのです)。

  そして今回の宇宙旅行ビジネス。「ぼくの夢は、宇宙飛行士になることです」と恥ずかしながら幼稚園の文集に書いた私。NASAで正式に訓練を受けるには、知能・体力いずれにおいても及ばない。彼が、先鞭をつけて、生きている間に一度で良いから青い地球を見てみたいと思う、他力本願な小さな私です。

(本稿以上)

p.s.
ライブドア堀江社長がテレ東株取得
http://www.nikkan-kyusyu.com/news/ts_1124336208.htm
・・・アア、こういうことが起こる前にこのエントリーを書きたかったな。

p.s.(更新 10月22日 06時49分)
ライブドアが“白馬の騎士”TBSに申し入れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051021-00000005-yom-bus_all

ライブドア、セシール買収 200億円投じ子会社化
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1451830/detail

宇宙旅行は、まだまだ先になりそう・・・


1クリックでランクアップポイントが与えられるブログランキングに参加しています。
リンクをクリックしていただけると、とても嬉しい私です。どうぞよろしくお願いします。
         
☆☆☆人気blogランキングへ☆☆☆

どうもありがとう御座いました!!
[PR]
by keroyaning | 2005-10-21 06:03 | 時評

料理?:ホウレン草を茹でましたYO!!
c0072240_638725.jpg  先日受診した人間ドックの結果が送られてきました。本当は、受診後に結果を聞くのが筋なのですが、イロエロな事情があり、忙しかったので郵送手続きをさせてもらったわけです。
  結果が届いたのは、二三日前のことでした。デッカイ封書で送られてくるのを待ち望んでいた私であります。だがしかし、届いてから、開封することが出来なくて・・・。

  小心者な私です。「肺活量いいねえ!体脂肪率もグッドな状態で格好いいよ!」って、その場で言われたのですが、気になることがあって。血液検査の結果がどうも気になって。エイズ・・・。ではなく、肝機能の調査。

  お酒が好きな私ですので、よくいわれるガンマGTP、ダイジョブかなあ?って思い悩んでいたのです。いざ、開封する時には「部屋の掃除をしっかりしてから見れば大丈夫である。今日の家計簿をしっかりつければOKである」とか、色々とおまじない?というんですかね、子どもっぽく願かけたっていうんですかね?端から見たら気持ち悪い人間行動だったと思いますが、真剣に掃除したものです。そして、いよよ、覚悟を決めて開封しました。

  結果は、OK!!!!!

  自分で自分(の肝臓)を褒めてあげたいです!
  ガンマくん以外にも、難しいアルファベットがたくさん並んでいるのですが、いずれも平均値の枠内に収まっていて、本当に安心しました。

  でも、自戒を込めて、食生活にはこれからもしっかりと気を使いたいと思いました。写真は、ホウレン草を茹でたものです。見た目は小さいですが、「都会サイズ」の二パック(袋)を茹でました。鍋は、「ちょっとお!入れすぎだよ(・∀・)オイ!」って感じでしたが、一息に茹でました。
  これで、朝餉の味噌汁にタップリ入れて、一週間ほど使える量です。血湧き、肉踊るような生活が送れそうな気がした、単細胞な私です。

  寒くなってる季節。皆様も、体を十分にご自愛ください。

p.s.
ちらりと映っているのはニンニクです。
味噌汁に入れるのは、ちと問題ですが、
たまに毛色を変えて食べる中華スープには必ず入れます。
ブラシーボ効果かもしれませんが、ニンニクマンになったような力を感じる私です。


p.s.
えーと、調子に乗りました。
本文頭の写真を見て、ベリイグッドと思ったのですが、
シラフで見てみると、緑色の雑巾を晒したみたいになっていて。
その一部分を、さっそく頂きました、写真を載せます。

c0072240_2013565.jpg 
  

これも黒くて冴えなくて。
うーん、参りましたね、トホホ。








1クリックでランクアップポイントが与えられるブログランキングに参加しています。
リンクをクリックしていただけると、とても嬉しい私です。どうぞよろしくお願いします。
         
☆☆☆人気blogランキングへ☆☆☆

どうもありがとう御座いました!!
[PR]
by keroyaning | 2005-10-18 21:39 | 時評

六本木戦争2~やっぱり石油が欲しいのか・・・    10月16日(日)
c0072240_182540100.gif  コンテンツについて考察する前に、広告収益を生み出すCMについて考えて見ましょう。


  CMをすっ飛ばす悪魔のような私ですが、その極悪非道なる数々の所業も危険な状態です。WOWWOWに代表されるスクランブル放送の浸透です。そして、それを発展昇華させたサービスが勃興してきています。(株)USENが運営する「GyAO」に代表されるインターネットテレビ配信サービスです。

  このサービスの仕組みは、CMをすっ飛ばすことが出来ないようにスクランブル処理を施して番組を提供するものです。従って、私のようなフリーライダー(ただ乗り野郎)を排して、全ての視聴者に強制的にCMを視聴させる。CMを発注する企業は、安心して広告料金を提供し、その広告料金を活用して無料配信サービスが可能となる、というものです。
  このように書くと、首輪に繋がれた犬を想起させ、不快感を感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。しかし、同サービスで白土三平原作「忍者武芸帳(予約編)」(大島渚監督)を楽しませてもらった私は、断然「GyAO」を支持します(「GyAO」と「ギャオ」が併記されている名称は、統一した方が知名度上がると思いますよ、社長さん)。

  さてコンテンツです。なんだか蠱惑的でエロティックなアダルトな響きがしますね。前回のエントリーで引用した夕刊フジを再び引用すると

TBSの魅力については、「ネットでお金を使ってくれる30-50代が夢中になった『赤いシリーズ』や『ザ・ベストテン』など、ビデオ・オン・デマンドで配信するのに手っ取り早いコンテンツが多い

c0072240_18255811.jpgここで端的に指摘されているように、
コンテンツとは、「過去に製作されたカネになる番組」であるわけです。
んん??これは!?石油に代表される化石燃料と同じじゃないですか!

いわば蓄積されたものを、少しずつ小出しに使って、蓄積が無くなれば、ジ・エンド。言い方を変えれば、働くことを放棄して、過去の財産である貯蓄を切り崩して生活するNEETを連想させまいか?


  テレビ放送局の争奪戦。
  前に向かって進むことを放擲し、過去の遺産を分捕り、むさぼり尽くそうとする醜悪な構図が浮かび上がってくる。おそらくは、豊かなアイデアが日々沸き起こり、かつインターネットという「夢のツール」を自在に操る能力にも秀でているであろうIT企業。今一度、矜持を正して「放送免許も過去の遺産も糞喰らえ!」と刀を抜き、魅力溢れる「本物のコンテンツ」を新たに創造し、世に問おうという気概はないのか?それこそドッグ・イヤーを標榜する先駆者・開拓者=フロンティアとして、果たすべき大義ではなかろうか?と思うわけです。今のままでは、ゴチソウの骨を奪い合うドッグみたいだゼ。

(この項つづく・・・あと一回だけネ♪)


1クリックでランクアップポイントが与えられるブログランキングに参加しています。
リンクをクリックしていただけると、とても嬉しい私です。どうぞよろしくお願いします。
         
☆☆☆人気blogランキングへ☆☆☆

どうもありがとう御座いました!!
[PR]
by keroyaning | 2005-10-16 18:26 | 時評

六本木戦争1~隠された財宝を探せ!!    10月16日(日)
c0072240_11441246.gif  普段は、人の訪れも無く、静かな我が部屋。先日の国勢調査員に続いて、また来訪者がありました。珍しいことですね・・・。NHK受信料の集金人であります。
  Nさん「NHKですが、よろしいですかね?ドアを開けてもらえるかな?」なんか滅法くだけた野郎が、繰り出す言葉は、「友あり、遠方より来る」なフレンドチックなお願い。エッチなビデオの鑑賞を妨げられて、思索の中断を強いられて、腹が立った私は、「俺、テレビじゃないから!」と不明な言葉を発して、受信料を・・・、ご想像にお任せいたします。

  さて、公共放送(×国営放送、らしいですよ)NHKには関係ないかもしれませんが、テレビ局の奪い合いが世間を騒がせていますね。平成17年10月14日付けの夕刊フジに、次のような記事が掲載されています。

三木谷の野望~TBS株大量買い占め
楽天が、TBSの発行済み株式の5%超を取得して大株主となり、同社に提携を申し入れていることが13日、分かった。(中略)村上ファンドもTBS株を7-8%取得、楽天と連合を組んでいるとの観測が市場にはあり、(中略)ライブドアがニッポン放送とフジテレビを狙った騒動から半年、新たなメディア戦争が幕を開けるのか?


  戦争・・・。随分きな臭い匂いが立ち込めていますね。登場するのは、楽天、村上ファンド(愛称)、ライブドアの三匹のドジョウ。奇しくも、一様に、事故ッテ"回転扉閉鎖中"六本木ヒルズにオフィスを構えているから、「武闘派六本木族」と言われているらしい。

  ところで、なぜ今テレビ局なのでしょうか?「はい、先生!放送事業を行うタメに必要な放送免許を取得するためです!」・・・というわけではなさそうです。
  突然ですが、みなさんは、テレビ放送をどのように視聴されていますか?私の場合、ほとんど観ないのですが、毎週欠かさず観るのが、渦中のTBSが放送する「サンデーモーニング」⇒「サンデー・ジャポン」の流れ。毎週日曜日、8:00~11:30までテレビに釘付け、ではない。HDDレコーダーに当該二つの番組を録画して、大体10:30くらいから「追いかけ再生」で視聴し、大体、11:30の番組終了までに観終わってしまいますね。
  興味の無いニュースやネタはすっ飛ばし、CMは全てを早送りする。私の使用するpioneer製品レコーダーは、「CMスキップ」という露骨極まりない名称のボタンが存在しています(他社製品は同機能を、もう少しソフトな言い回しで表現していますね)。

  このような視聴方法が一般的ではないかもしれないが、テレビ局収益を支える柱の一つ、CMが危機にあることは間違いないだろう。では、なぜテレビ局が魅力的なのだろうか?言い尽くされていることですが、各局が保有しているコンテンツが、「宝の山」と考えられているのですね。次回は、このコンテンツというカッコ良いものを考察してみることにします。

(この項つづく)


1クリックでランクアップポイントが与えられるブログランキングに参加しています。
リンクをクリックしていただけると、とても嬉しい私です。どうぞよろしくお願いします。
         
☆☆☆人気blogランキングへ☆☆☆

どうもありがとう御座いました!!
[PR]
by keroyaning | 2005-10-16 11:41 | 時評

補考:1985年~そうだったのだな!!
c0072240_22465618.jpg  先日1985年と本年2005年の類似性を語りました。しかし、書き落としていたことを、今日、勉強したので、自らの補講として書かせてもらいますね。

  昨晩、SIONというミュージシャンのライブに行ってきました。って、書くとエライ軽い感じなのですが、自分自身の中では「鎌倉に馳せ参じました!!」と、断言するのが正しい。当日のレビューについては、軽々しく書くことあたわずなので、後日書くことにしますが、書かずには入られないことを知ったので、書きますね。

  ライブ会場新宿ロフトで、無料で配布されているfree paper「roof top」という冊子があります。断言するに、yahoo!!オークションにかけたら凄い値段がつくのではなかろうか!?というモノです。心に抱いたアーティストのファンならば、ハートの行き先であるアーティストの記事が掲載されていたら、日々、血と汗を流して得た大きなカネ=マネーで、買いたくなってしまうのではないでしょうか?

  そのroof topでSIONのインタヴューが掲載されていました(←売ってくれ!!ッテ言われてもあげないYO!!)。そこから引用してみましょう。
  
20年を経てなお"新宿の片隅"で轟く吟遊詩人の歌声
(1985年10月15日の旧新宿ロフトのライブ会場に←けろやん。注)
(インタビュア)お母さんは招待していなかったのに来られてたんですか?
(SION)何で調べたのかは判らんけど・・・それがあれですよ。「いつもお世話になって」って関係者にちくわを配る"ちくわ事件"ですよ。「その人達、知らん人じゃけぇ」って言っても、「お世話になってます」って配り回って(笑)


  おそらく母上は、詰め掛けたファンの人たち(多分少なかったと思う・・・)にもちくわを配って頭を下げたのでしょうね。インタビュアも最後は”(笑)”で締めくくっていますが・・・。おい!インタビュアとかチンカス撮影カメラマン野郎!!笑うとこじゃねえだろ、おい!しっかりと状況を把握せよ!1stアルバム所収の名曲「街は今日も雨さ」を聴いて、落涙した人間ならば、とても放てる"「笑」"マークじゃないぞ!!いますぐ聴いてみろ。それでも笑うならば・・・死ね。

  さて、1985年。THE BLUE HEARTSをクリストと思い崇め、SIONをマリアだと放言して憚らない私ですが、この年の音楽シーンは凄かったのですね。バブルとか、地上げとか、「そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ 」って、つくづくと感じ入った次第です。フリーペーパー万歳!!

(本稿以上)


1クリックでランクアップポイントが与えられるブログランキングに参加しています。
リンクをクリックしていただけると、とても嬉しい私です。どうぞよろしくお願いします。
         
☆☆☆人気blogランキングへ☆☆☆

どうもありがとう御座いました!!
[PR]
by keroyaning | 2005-10-15 22:49 | 時評

受難:国勢調査も大変だ・・・~私のアルバイト  10月15日(土)
c0072240_93807.gif  国勢調査が花盛りなようですね。五年に一度の一大イベント。統括する総務省では、オリンピックやワールド・カップの主催国のように盛り上がっているとか、いないとか。

  さて、力を入れすぎてしまっているのか、悲しい事件が、次から次へ起こっています。

国勢調査:“酷勢調査” 調査員、受難相次ぐ 6人が犬にかまれる /広島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051013-00000285-mailo-l34
調査員は腕にはめていた「国勢調査員」と書かれた腕章越しに腕をかまれたという。調査員は「腕章がなければ、もう少しひどいけがを負っていたかもしれない」と話したという。

<国勢調査票>回収分をすべて焼却 茨城の調査員
http://news.tbs.co.jp/20051008/headline/tbs_headline3133814.html
茨城県坂東市を担当する国勢調査員の男性が回収した調査票を自宅で燃やした疑いがあることがわかりました。(中略)男性は興奮していて事情は聴けていないということですが、家族の話では、男性は担当する地区にあるアパートなどからの調査票の回収が上手くいかず、悩んでいた様子だったということです。

  調査員の方々も大変ですね。犬に噛まれた方は災難ですが、危機一髪。「腕章」に助けられたようでよかったですね。一方、「興奮していて事情を聴けていない」男性は、随分と大きな心的負担がかかっていたと推察されます。一刻も早く快復することをお祈り申し上げます。心的外傷(トラウマ)が残らないといいですね。

  さて、実は、私、この国勢調査の関係者なのです。いえ総務省統計局局員というわけではありません。10年前の同調査(五年ごとの調査ですから、わかりやすいですね)、調査員としてアルバイトで携わっただけなのですけれどね。
  そこで、国勢調査を始めとする私のアルバイト遍歴の一部をご紹介いたしましょう。

---

c0072240_9381675.gif  まずは、国勢調査の話です。最近の「競争・効率化社会」ではないのどかな時代であったことが幸い、この調査、私のアルバイト史の中で、一番実入りの良いバイトでした。うろ覚えですが、一区域の担当が100世帯ほど(本当に忘れているので違うかもしれません)で、給金約4万円。私は、二つの区域を担当していましたので合計8万円を頂いたものです。そのカネを手に入れるために、当時青春期であった私が、身を削って費やさざるを得なかった時間はというと?合計4時間程度。時給に換算すると2万円です!!ビックリでしょ。

「五年に一度といわず、一年に四度くらいやればヨイのになあ!!!」

と思ったものです。

  私の担当した区域は、大規模なファミリー向けマンションでした。各戸を訪問して、趣旨説明して、一週間後に調査票を回収する。ファミリー向けというのが幸いだったのかもしれません。前述の「興奮して事情を聴けない」調査員の方は、アパートを担当されていたそうで、想像するに一人暮らしの住人が多く、コンタクトが困難だったことが、調査票を燃やしてしまうという暴挙に及んだ原因ですかね?
  あと、コツとしてはマンションの最上階までエレベータで昇り、階段を下りながら、コトを済ませることです。担当のマンションは、十数階の高層マンション(当時としては凄いですよね)で、しかも一台のエレベータを各階三戸で共有するハイソなマンションでした。従って、人の習性の赴くままに「下から上へ向かう」やり方では、非常に効率が悪い。
  試しに調査票の回収時には、北アルプス剱岳に行く予定があったので、「訓練も兼ねて下から攻めることにしようか!一石二鳥、俺って頭が良すぎるな!!」と、勢い盛んに、下から上へコトを行いました。全然ダメ。展望開けた山稜を登るのと、薄暗い階段を昇るのは、まったく違う。すぐに断念しましたね。

  さて、数々の悲劇が誕生している2005年の国勢調査。悲劇の根源には、疲弊した社会情勢が重たく横たわっているのかもしれませんね。調査員の方、ご苦労様です。

  アア、長くなってしまったので、他のアルバイトは、また次の機会にご紹介しましょう。

(この項つづく・・いつか)


1クリックでランクアップポイントが与えられるブログランキングに参加しています。
リンクをクリックしていただけると、とても嬉しい私です。どうぞよろしくお願いします。
         
☆☆☆人気blogランキングへ☆☆☆

どうもありがとう御座いました!!


p.s.
今回の国勢調査。
しっかり私のところにも来ましたよ。

ところがどっこい。
担当調査員が闇金融の取立て屋の如く、
ガンガン!ガンガン!扉をぶっ叩いてコンタクトする。
ブザー音。外からは音量が小さく聞こえるが、中にはしっかり聞こえてんだよ!
築三十ウン年の古いマンションを乱暴に扱うな、バカヤロウ!!

意趣返しに、
白紙の調査票を封筒に入れて、
ガムテープをベタベタ貼りつけた上に、
丑三つ時の五寸釘じゃないけどホッチキスの弾が尽きるまで
バチバチ、バチバチ!と彼の眼前で、ゆっくりと打ち込んで渡してやりました。
茶髪ピアス調査員は、危ない人に遭遇した恐怖をあらわにして、そそくさと去っていきました。

Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by keroyaning | 2005-10-15 09:40 | 時評

時評:バブル勃発?~1985年の考察  10月14日(金)
注意:以下に、登場する書物は、先日申し上げた「封印破られ、語ることが許された禁断の書物」ではないので、ご注意ください(いや、本エントリを読めば判ると思いますが、念のため)。予定を変更して、別の話を書くことにします。

---
c0072240_6513982.jpg
  私は、「1985年」が好きである。THE BLUE HEARTSの幻の名曲「1985」が心の中で高らかに鳴り響き・・・というのは誇張な表現で、その大好きな曲の字面が思い出される。1985年といえば阪神タイガースの優勝。戦う「侍集団」が、剣を抜き、槍を担いで戦い抜いた年である。

  ところで、週刊spa!10/18号に、1985年と本年2005年の類似性について吉崎達彦氏がおもしろいことを書いていた。


今年は阪神優勝のみならず、いろいろな意味で'85年との共通点が多い。中曽根&小泉の長期政権、NTT&道路公団の民営化、プラザ合意と人民元の切り上げ等々。

  奇遇ながら、私も氏と同様に感じていたところである。政府保有NTT株式の放出は、同じく政府保有の幻の記念硬貨が入札にかけられ、20円金貨が高値1600万円で落札されたことをもの凄く連想させる(←こじつけですよ)。いや、真面目に考えてみても、東京23区の基準地価が上昇に転じ、株価も何故だか知らんが、堅調に推移する姿は、1985年を連想させる。
  書くのが遅れたが、1985年はいわゆるバブル経済の起点となった年と言われている。札束が飛び交い、ゴッホやセザンヌの名画が右から左へドナドナと売られた時代の幕開けだ。世界有数の古書街である神田神保町が、地上げの嵐に遭い、文化が金で買収された時代。そういえば、最近のネットIT企業や投資ファンドが、球団や放送局に大金バックに触手を伸ばし始めて来たのも、バブルを連想させる。

  とまあ、景気がイイんだか、凹んでいるのだかわからない2005年。後の時代から見ると、「アア、あの年はエポックメークなターニングポイントなイヤーであったもんでアルよ」と振り返ることになるのかもしれない。なには、さておき凶器蘭舞(←しっかい変換せんかい!○:狂喜乱舞)しないように、地に足をつけて生活したいものだと認識するこのごろの私であります。

p.s.
冒頭に述べたTHE BLUE HEARTS
とバブル景気の関連性については、こちらをご覧ください。
http://keroyan.exblog.jp/d2005-03-12

p.s.
本文で述べた吉崎達彦氏。
文字通り「1985年」という本を書かれています。
「おお、おもしろい本が出ているジャン!給料出たら買おうかね?」
って、思っていたのですが上記spa!のコラムの最後にガッカリしたので見送りです。

spa!世代ヒラリーマンの代表である太蔵クンが、先日の記者会見で急速な成長ぶりを見せたことも含め、今後の小泉チルドレンにエールを送りたい。

古本オチしたら耽読させていただきます。吉崎さん、ゴメンナサイ。ってか、釣られた私かな?

(本稿以上)


1クリックでランクアップポイントが与えられるブログランキングに参加しています。
リンクをクリックしていただけると、とても嬉しい私です。どうぞよろしくお願いします。
         
☆☆☆人気blogランキングへ☆☆☆

どうもありがとう御座いました!!
[PR]
by keroyaning | 2005-10-14 06:56 | 時評

10月12日(水)  占い:戦いの狼煙は上がった!!ジャブで攻めるしかないな!!
c0072240_19264951.gif  
  私は、顔に似合わず占いが好きだ。動物占いでは、「黄金のたぬき」であり、猫占い(←知ってるかい?)では「ペルシャ猫」である。
  そんな私なので、今年も残り三ヶ月を切る季節になったところで、ネットで発見した占いサイトで今年の血液型占いを試してみました。


【男と女の恋占い】
  ちなみに私は乙女座B型で、通な人に言わせると最悪の組み合わせだそうでありますが・・・。さて、そんなB型の私の運勢はというと、

☆合コンでモテるのは?⇒第一位
恋愛運が絶好調です。B型さんの魅力が最大限に発揮される時期なので、本命のお相手に対して積極的にアピールしましょう。出会いにも良い動きが見られます。


  ヤッホー!!第一位だってさ!!「絶好調」、「魅力が最大限に発揮」。ウハー!!イイじゃん!でも、合コンに参加するような歳でもないしなあ。これは、ちょっと微妙なところです。

☆運命の恋に出会えるのは?⇒第三位
B型さんは自分自身に磨きを掛けることで、より素敵な結婚につながる恋のチャンスが生まれそう。ファッションやヘアスタイルには日頃から気を使いましょう。


  第三位で、「ファッションやヘアスタイルに気を使いましょう」ということは、翻訳するならば「ファッション・・・に気を使え!!さもなきゃ、ジ・エンドだ!」というニュアンスが感じられますね。坊主頭の私ですから、ヘアスタイルに気を使うことはムリなので、ファッションについては気を使いましょうかね。

☆お金の心配がないのは?⇒第一位
2005年残りの運勢、最高の金運なのはB型さん。
(中略)
ギャンブル関係も、自分の強運に目を疑うことになるでしょう。勝負事に縁があり、直感が研ぎ澄まされる時期です。


  おうおうおう!イイことイウじゃん!でも、「自分の強運に目を疑うことになるでしょう」って、どういう状態だよ!?幽体離脱して、虚空から我が身を見下ろすようなファンタジーな姿を想像してしまいますね。あと、ギャンブルはやらない私なんですよ。でも、嬉しくお言葉を頂いておきましょうね。べりイ・サンキュウ・ベリイ・マッチ!!

☆2005年の残り、何をやってもうまくいくのは?⇒第四位
2005年後半のB型さんの運勢は思わしくありません。頑張れば頑張るほど空回りしてしまい、なかなか努力が報われず苦しい思いをしそう。
(中略)
きれいな景色を眺めたり、美味しいご飯を食べたりして楽しく過ごし、自分を励ましてあげましょう。


  ここまで持ち上げておいて、叩き落すなって!「頑張れば頑張るほど空回り」って、俺の人生そのままの風景じゃん!「楽しく過ごし、自分を励ましてあげしょう」って、随分と気を遣いやがってさあ・・・。おまえは、俺の親友かよ!!

---

c0072240_731383.gif  さて、ここで終わると男が廃る、というか後を引きそうなので、もう一つの占いにチャレンジしてみました。今度は、心理テストで、次々と設問に答えていくヤツですね。お題は、「あなたにしかできない、恋の決め技は?」というものです。その結果は、

「マメに尽くせば勝機あり!」
恋に王道はなく、あるのは地道なアプローチだけ。それを見事に証明してくれるのが、あなたでしょう。自分では気づいていないかもしれませんが、あなたの恋の最大の武器は、相手に尽くすこと。地味に思えるかもしれませんが、マメに尽くすことは、ボクシングでいうボディブローのように、ジワジワと相手の心に効いてきます。
(中略)
恋の勝者になる日も近いはず。


  おっと、作ったようなグッドな結果じゃないですか!!「証明してくれるのが、あなたでしょう」って、俺は神様かって!真っ二つに割れた大海を進むモーゼみたいだな、ククク!!
  腕っぷしの弱さには自信がある私ですが、ボクシング好きな私でもあります。ジワジワと相手の心に効いてくるボディーブロー。これは、俺にジャブ(注)を打て!とセコンドが的確なる指示を送っているわけだな!「恋の勝者になる日も近いはず!!」ウハー!世界チャンピオンになれるぞ!!

(注)「ジャブ」については、こちらのエントリーをご参考ください。

---

  さて、本日は占いの戯言をエントリーにしました。明日からは、元の冷静な私に戻って精進します。次回は、封印が破られ、

語ることが許された禁断の書物について

感想文を書きたいと思っています。お楽しみに!!!


1クリックでランクアップポイントが与えられるブログランキングに参加しています。
リンクをクリックしていただけると、とても嬉しい私です。どうぞよろしくお願いします。
         
☆☆☆人気blogランキングへ☆☆☆

どうもありがとう御座いました!!
[PR]
by keroyaning | 2005-10-12 19:34 | 時評

検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧